DemoCreatorPCを操作を録画しeラーニング教材を作成しよう!


config01.png

  • サイズ

    サイズ: デモ画面の大きさを設定します。変更する縦、横の数値を記入してください。

    アスペクト比: デモ画面のアスペクト比を選択できます。
    4:3、 16:9、 16:10の3種類のアスペクト比が設定されており、またユーザーがアスペクト比を設定することも可能です。
    注意: アスペクト比を保ったまま縦、横の数値を変更する際は、変更する横の数値を入力後アスペクト比を選択してください。
    縦の数値は、横の数値とアスペクト比を参考に自動的に決定します。

    ズームスケール: ズームスケール値から、実行中の画面のズームスケールを選択できます。
    エレメント・バーにあるズームスケールボタンscale.jpgから設定することも出来ます。
    注意:ズームスケールは、書き出された動画に反映されません。
    書き出された動画の大きさは、サイズ設定にのみ決定されます。

  • グリッドと背景

    グリッドの表示:画面にグリッドを表示する際は、この設定をクリックしてください。
    各スライド上のエレメントの位置を正確に設定できます。

    エレメントをグリッドに合わせる: エレメントをグリッドの位置・大きさに合わせて設置する場合にチェックします。

    グリッドサイズ:X値、Y値を記入し、グリッドサイズを設定してください。

    背景色: デモの背景色を選択できます。デモ作成のためにスクリーンショットを撮る際は、背景は見えなくなります。

このページを印刷 このページを印刷
Get Adobe Flash player